淡海湖西生涯学習センター

お知らせ

- 最新情報 -
5月18日 「あぐりの学校 2022」を開催しました

「農業体験学習『あぐりの学校2022』田畑と心をたがやそう!!」を開催しました。

○日 時 5月15日(日) 10:00~14:00


当日のようすはこちらより
5月7日 第1回 公開講演会を開催しました

当センターにおいて第1回公開講演会を開催、安心安全な街づくり、よりよい人生を築くためをテーマに講演いただきました。

○日 時 4月25日(月) 13:30~15:30


当日のようすはこちらより

5月11日 第2回公開講演会のご案内

「こころとからだにエアロビクス」をテーマに
第2回公開講演会を開催いたします。皆さん、ぜひご参加ください。

○日 時 6月19日(日) 13時30分より

〇参加費 無料

◆詳細・お申込はこちらより

4月11日 海津大崎花見ウォーキングを開催しました

4月4日、海津大崎花見ウォーキングを開催。
10:00にマキノ駅を出発し、休憩を入れながら永原駅まで約12キロの行程を咲きはじめの桜を見ながら散策しました。
当日のようすはこちらより

3月27日 農業体験学習「あぐりの学校2022」のご案内

昨年度ご好評をいただいた「あぐりの学校」を本年度も開催。

第1弾は田植え・野菜植え付け体験。皆さん、ぜひご参加ください。

○日 時 5月15日(日) 午前10時より

〇参加費 大人1,000円(高校生以下500円、幼児無料)

◆詳細・お申込はこちらより

3月27日 海津大崎花見ウォーキングのご案内

当センター開所1周年を記念し、「日本さくら名所100選」に選定された海津大崎のさくら並木のウォーキングを企画いたしました。

○日 時 4月4日(月) 午前9時30分~

○集合場所 JRマキノ駅前広場

◆お申込みはこちらより

◆ウォーキングマップはこちらより

3月27日 ホームページを開設しました
当センターの活動や行事を皆様にお届けしてまいります。乞うご期待ください。
センター通信vol.1

道徳で人と社会を幸せに​

淡海湖西生涯学習センター全体風景
三方よしの精神で地域の皆様と共に、未来へ
『淡海湖西生涯学習センター』は、旧広瀬小学校の校舎構造をそのまま活かしながらリノベーションした、飲食や宿泊などができる、体験型学習施設になります。

山あり、川あり、琵琶湖あり、と言う素晴らしい自然環境の中にあり、付近には温泉、農業体験やサマーキャンプ、星空観察などの自然体験、また、スポーツなどの合宿、大学生などの課外活動、子育て講演会の施設として広く活用して頂けます。

この恵まれた土地を通して、青少年の心を豊かに育む施設として、
地域の皆様と協働しながら、地域とともに元気な施設でありたいと考えております。

旧広瀬小学校の歴史ある施設を活かし、​主体性と協働力、恩恵に感謝できる人間性を備えた​、青少年の育成に取り組んでまいります。

『淡海湖西生涯学習センター』は、公益財団法人モラロジー道徳教育財団が運営する施設です。
モラロジー道徳教育財団については、こちらより。



淡海で育もう生涯学習の輪

- 理念 -
想像する子供
まなぶ​
キャンプ 農業体験
陶芸をする女の子
つくる​
ジュニアセミナー
手を繋ぐ子供達
つながる​
子育て支援​
手を繋ぐ子供達
つながる​
子育て支援​
琵琶湖は古来、淡海(あわうみ)と呼ばれ、​それが近江(おうみ)の語源となったと言われます。​ 

湖の水源となるこの高島から、次世代日本の​源となる人づくりをスタートしていきます。​

『淡海湖西生涯学習センター』

- 選ばれる理由 -
理由.1

「人間力」を育む教育活動

会議をする人達

高島は近江聖人(おうみせいじん)と言われた中江藤樹の生誕の地です。


その伝統とモラロジーの精神に基づいて、今の時代に必要な「人間力」を育む、教育活動を展開しております。
理由.2

135年の長い歴史が息づく場所

旧広瀬小学校

旧広瀬小学校は、明治19年11月に「簡易科広瀬小学校」と「簡易科古賀小学校」として創立以来、平成28年の閉校まで129年の長い歴史を刻んできました。

その歴史の中で、約5,300人余りの卒業生を送り出してきました。

令和4年は創立から135年という節目の年になります。
理由.3

多様な活動が行える施設

農業体験

『淡海湖西生涯学習センター』のほど近くには、温泉施設、キャンプ場もある為、施設のご利用者はセンターを起点に多様な活動が可能です。

その他、農業体験や地域のお祭りなど、子供たちだけに限らず、地域の方々とも連携して行政とのコラボ、地域の活性化の一助となりたいと考えております。

施設の概要

- 設備一覧 -
ベットアイコン
宿泊施設 50名
(ベッド30台)
シャワーアイコン
入浴設備
(シャワー)
エアコンアイコン
冷暖房完備
学校アイコン
多目的グラウンド 1面
バスケットコートアイコン
屋内運動場
(バスケットコート等)
バーベキュー施設
バーベキュー施設
机アイコン
多目的ホール
ミーティングルーム 
一輪車アイコン
農業体験用地
Wi-Fiアイコン
インターネット環境
バスケットコートアイコン
屋内運動場
(バスケットコート等)
『淡海湖西生涯学習センター』は

この様なイベントやご利用をされております!

キャンプファイヤー
  • 農業体験
  • サマーキャンプ
  • 星空観察などの自然体験
  • スポーツなどの合宿
  • 大学生などの課外活動
  • 子育て講演会   etc…
  • サマーキャンプ

2022年度イベント一覧

5)山の会滋賀(1日×5回)
6)グランドゴルフ大会(1日×1回)
7)少年サッカー大会(1日×1回)
8)サマーキャンプ(2泊3日×1回)
7)少年サッカー大会(1日×1回)
上記が『淡海湖西生涯学習センター』で行われる2022年度の開催イベントになりますが 

その他、スポーツ関係者及び、大学生の合宿地としてもご利用いただくなど、

 さまざまな活動を通じて、地域社会に貢献し、青少年の育成に努めてまいります。

ご利用料金

- 料金表 -
表(他社比較)はタブレット以上のサイズでのみ編集可能です
(実際の公開ページではタブレットサイズ以下で横スクロールが表示されます)
午前
9:00~12:00
午後
13:00~17:00
夜間
17:30~21:30
全日
9:00~21:00
南1F教室
1,200
1,800
1,600
2,400
1,600
2,400
4,400
6,600
北1F教室
1,200
1,800
1,600
2,400
1,600
2,400
4,400
6,600
北1F会議室
1,200
1,800
1,600
2,400
1,600
2,400
4,400
6,600
北1F家庭科室
1,200
1,800
1,600
2,400
1,600
2,400
4,400
6,600
北1F音楽室
1,400
2,100
1,800
2,700
1,800
2,700
5,000
7,500
北2F教室
1,200
1,800
1,600
2,400
1,600
2,400
4,400
6,600
北2F理科室
1,200
1,800
1,600
2,400
1,600
2,400
4,400
6,600
コンピューター室
1,400
2,100
1,800
2,700
1,800
2,700
5,000
7,500
多目的室
3,000
4,500
4,000
6,000
4,000
6,000
11,000
16,500
体育館
3,000
4,500
4,000
6,000
4,000
6,000
11,000
16,500
運動場
3,000
4,500
4,000
6,000
4,000
6,000
11,000
16,500
北1F家庭科室
1,200
1,800
1,600
2,400
1,600
2,400
4,400
6,600

※上段は登録団体金額、下段は登録団体以外の金額になります

注意事項

・本施設の使用は使用の6か月前から予約可能「使用申込書」は使用の7日前までに提出(厳守)してください

・使用時間は午前9時から午後9時です(ただし、運動場・体育館についてはご相談に応じます)

・キャンセルについては3日前までとし、それ以降はキャンセル料として所定の金額を頂きます

・イベント等の内容が分かるチラシがありましたら、申請書に添付してください

・使用料につきましては、料金表をご覧ください

・営利を目的とした事業の貸し出しについては、最長連続5日間までとし、使用料金は2倍とする
※但し、センター主催のバザー、模擬店等はその限りでない

・冷暖房機を使用の場合は、会場費の5割をいただきます

・家庭科室、理科室についてガスを使用される場合は、別途料金1台につき別途料金をいただきます

・宿泊利用の場合は、宿泊料(10人以上)大人3,000円 小人2,000円

・宿泊にてのご利用については、センター内 1施設の料金は免除とする

・本施設への登録団体は、1年前からの予約が出来ます


代表者のご挨拶

- ご利用される皆様へ -

公益財団法人モラロジー道徳教育財団​
理事長​ 廣池幹堂 

淡海湖西生涯学習センター全体風景
今こそ、三方よしのよき人間性を
琵琶湖の源水の3分の1を生み出す豊かな自然に囲まれ、日本百選の美しい景観がいくつも点在する高島市。古くは都と北陸をむすぶ交通の要衝として栄え、近江聖人こと中江藤樹ゆかりの地としても知られています。

​それ学問は心の汚れを清め、身の行いを良くするを以て本実とす。​人としてどう生きるべきかを説いた藤樹の教えを今に受け継ぐ、ここ高島の地で、新たな取り組みをスタートします。​

人口減少や少子高齢化、そして新たな感染症の脅威。日本社会は変化の荒波にさらされています。人と人との心の距離が遠くなる一方、ネットを通じて膨大な情報が飛び交う今、「学校で学ぶことのできない指針」をもたなければ、時代に翻弄されてしまうでしょう。​​

主体性、協働力、そして恩恵に感謝できる人間性。これからの時代に不可欠なこうした力を、どのようにして子供たちに伝え、育んでいくか。​

自然や人、社会と直接かかわり、五感を通じて学ぶ体験活動等を実施します。​ あわせて少子高齢化の中にある地域の活性化に貢献できるよう、健康づくりや子育て支援の企画も進めます。​

自分だけでなく、相手や第三者のことも配慮し、全体の調和をはかる「三方よし」を念頭に取り組んでまいりますので、ぜひともご理解、ご支援を賜りますようお願い申し上げます。


施設のご案内

- アクセス -
名称
淡海湖西生涯学習センター
住所
〒520-1202 滋賀県高島市安曇川町下古賀1182
電話
TEL:0740-20-9033 FAX:0740-20-9034
メール
oumikosei@moralogy.jp
アクセス
JR湖西線 安曇川駅から5.3km、新旭駅から5.3km
名称
淡海湖西生涯学習センター